読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

伝導士ウィーン BLOG

MMORPG「ブレイドアンドソウル」の伝導士活動ブログ

今までありがとうございました。そろそろブレイドアンドソウルとはお別れ。

ご挨拶

昨日、新規プレイヤー向けの動画を完成させることができて、一つの区切りがつきました。そろそろお別れをしようと思い始めています。年内はまだ時々ログインすると思いますが。

f:id:tetsuya0723:20161204203919p:plain

振り返れば、キム・ヒョンテという天才がこの世に生み出したキャラクターと従来のMMORPGとは違う職業とスキル、アクション、感動的なストーリー、いつまでも見ていたくなるような美しい景色。正式サービス前に情報拡散と先行テスターを担う伝導士の一人として当選することができて、ブログもツイッターも多くのフォロワーさんに見ていただけるようになったのは本当に嬉しいことでした。

伝導士登録ページ | ブレイドアンドソウル

これが招待状だ!MMORPG「ブレイドアンドソウル」プレミアショウ 

youtu.be

しかし、ここ最近のアップデートは24人用ダンジョンやギミック満載ダンジョンの追加ばかり。これらのダンジョンに対する攻略意欲がなかなか湧かなくなってしまったことでプレイ時間も減少気味。さらに高額課金を当然のように要求するソウルや守護石の実装にもちょっとげんなり。24人用ダンジョン漆黒の楼閣ではドロップの落札価格が数千金ということを聞き、とても驚きました。

ちょうど年が替わる節目でもありますので、ここでいったんお別れをしようと思います。ゲーム内フレンドのみなさん、PTでご一緒させていただいたみなさん、ありがとうございました。ツイッターのフォロワーさん、ブログ読者のみなさん、ありがとうございました。

NCJAPANのサービスチーム、FSのみなさん、歴代の運営プロデューサーの方々にはとても感謝しています。ブレソのオフイベ、公式LIVEはいつも楽しかった。強情な韓国本社開発、韓国から乗り込んで来たNCJAPAN経営層とも粘り強く交渉してくれて、プレイヤーの要望をいくつも実現してくれたと思います。月額3000円のままだったら、このゲームは早々に終了していたはずです。

来年もまた新しい職業が実装されそうなのでその時はちょっと戻ってきたいし、楽しそうなイベントがあればログインすることもあると思います。全てを断ち切って捨て去っての引退とは違うんですが、いったんお別れです。長いお別れかもしれません。

それでは!